食品

コラーゲンってどうやって吸収されるの?

体に良いものとされている食品でも、その摂り方に気を遣っていないと、上手に栄養分を吸収取り入れられていないことがあります。
それと同様、サプリメントなどの補助食品の摂り方にも気を遣うことは大切です。

テレビなどで名前を聞くことも多い、『コラーゲン』という成分があります。
コラーゲンとは、人間を構成するタンパク質の30パーセントを占めるとされているタンパク質の一つです。
コラーゲンは、人体の骨や軟骨の弾力性を保つ働きがあります。

コラーゲンはそれが含まれる食品―例えば豚肉、鳥の皮、軟骨、鼈http://www.fusewireless.com/bihada.html、鮭や鰻などから摂取、吸収することができます。
しかし、なかなかそれらの食品をバランスよく摂取するのは簡単な事ではありません。

そのために、コラーゲンのサプリメントがあります。
日々の食生活で不足してしまう分を補うことができます。

そういったサプリメントを用いることによって、骨の強度を上げることや、髪質を良くするなどの効果が期待できます。
ビタミンCとの併用により吸収力が上がるようです。
美肌・美白を謳っているものもあります。
実際、肌へのコラーゲンの影響は実証されていません。
肌に直接塗布するものであっても、コラーゲンが吸収されるかどうかは、わかっていません。
保湿効果程度は期待できますが、主に健康促進のためのものとみて良いでしょう。

このページの先頭へ